沿革

昭和34年 5月
(1959年)
名古屋市中村区太閤通りに
矢田庄太郎により株式会社中央広告社創立
昭和37年 8月
(1962年)
名古屋市中村区香取町1-19に本社移転
昭和42年 1月
(1967年)
株式会社中央廣告に社名を改組
昭和47年 1月
(1972年)
名古屋市中村区豊国通に本社移転
昭和47年 9月
(1972年)
創業者矢田庄太郎死去により
代表取締役に矢田武男就任
昭和61年 11月
(1986年)
関連会社として有限会社セントラル設立
平成3年 5月
(1991年)
名古屋市西区城西1丁目に本社を移転
平成8年 4月
(1996年)
株式会社中央廣告・有限会社セントラル大阪営業所開設
平成21年 5月
(2009年)
創立50周年
平成21年 7月
(1967年)
東京営業所開設
平成23年 6月
(2011年)
代表取締役会長に矢田武男、
矢田篤識が代表取締役社長に就任
平成25年 6月
(2013年)
矢田武男が取締役会長に就任